healing space こころみち

心道ヒーリング・リーディング・浄心療法・タロットカードリーディング・瞑想法

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

ブログ

お祝いって、ありがたいなって思います。

2月に長男が生まれ、今月は、出産のお祝いで沢山のかたが自宅に訪れてくれました。

人を祝うって、人から祝われるって、本当にありがたいなって思います。
そう思う日々が続いています。


私が今のお仕事をする以前は、


生きている意味が分からなかった以前の私は、こんな事を思うことはありませんでした。

「どうせ、社交辞令。
そんな気持ないくせに、なんでこんな面倒なことをしているの?」

と心の中で冷めきっていました。
(今思うとなんて、申し訳の無いことを思っていたのだろうと思います)

それと同時に、こんないけない事を思っている自分、こんなひねくれた自分をが嫌いで仕方なかったですね^^;

多分、こんな冷めた自分になっていたのは、子供の頃から助けて欲しいときに誰にも助けてもらえなかったと思っていた経験が引きずっていたのだと思います。

そして、ヒーリングに出会い、それを教えてくれた人達に出会い、沢山のクライアントさんから話しを聞かせていただき、沢山の人に声をかけてもらい、沢山の人に祝ってもらい、「誰も助けてくれなかった」というのは無かったなって、分かりました。

人が一人で生きることなんて、無理な話しだなって思うのです。

健康保険で医者にかかれるのは国のおかげだと思います。
コンビニやスーパーで簡単に食べ物を口にできるのは何処かでそれを作ってくれた人のおかげだと思います。
生活するお金をもらえるのは会社やお客様のおかげです。
そのお金で必要なものを変えるのはお金という制度があるおかげだと思います。
もし、自給自足をしていたとしても、大自然の恵みのおかげだと思います。

ただでさえ、生きているだけでこんなにも助けられているのに、自分達に祝いを向けてくれる行為って、どれほどの物なのか想像もつきません。

お祝いをしてくれて、
こんなにも幸せな気分にさせてくれて、
本当にありがとうございます。

そんなきっかけをくれた息子にもありがとう。
私達夫婦を選んでくれてありがとう。
そう思います。

S__29089799.jpg

  • こころみちヒーリングについて
  • セッションの流れ

PageTop