healing space こころみち

心道ヒーリング・リーディング・浄心療法・タロットカードリーディング・瞑想法

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

セッション紹介

私が "えんむすび" を始めたキッカケ

私のような無宗教者であっても、この仕事をしていて、この仕事をするようになるまでに、「あっ、本当に神様っているんだ(・o・)」と気付かされたことが、
神社仏閣への "えんむすび" をすることになり、みなさんに教えることになるキッカケでした。

私は、30代終盤まで、神社仏閣にまったく興味はありませんでした。
神社とお寺の違いも知りませんでした。

そんな私が、
神社仏閣に行こうと思った動機は、最初は自分のためでしかありません。

とにかくエネルギーというものを感じてみたい、いま一歩この状況を抜け出して自分が本当にやりたい仕事をしていきたいという個人的理由です^^;

そして、神社仏閣からの後押しをいただくために、自分をクリアにし、色々なことを教えてもらいながら、沢山の神社仏閣を参拝をしました。

そうしていったある日、道が開けたのです。

自分のあり方を見直し、神域のエネルギーを感じ、神様からのメッセージをいただき、神様の後押しを得て、
ヒーラーとしてライトワーカーとしての方向性がしっかりと見えてきてくました。

それと同時に運命の流れに乗るようにその道に進むようになりました。

このとき初めて、
「あっ、神様って本当にいるんだ(・o・)」

と気付いた瞬間です。


こんな私を後押してくださる神様方にありがたさを感じ、

「この素晴らしさも伝えたい。
これをもっと深く学びたい。 
神社仏閣の神様の力を借りて、クライアントさんの成長をサポートしたい。」

と思うようになり、
正式に神社仏閣の神様方と結びや神域のエネルギーを学ぶようになりました。

自分のあり方を見つめ、新たに学んでからの参拝では、より自分がクリアになり、自分の運命がさらに動き出すようになりました。

不思議なことに、
最初に神社仏閣と関わる動機だった個人的な理由や願望はなくなり、

「世界が平和だったいいな。
私の活動が神様方のためになっていればいいな。
私が磨いてきた能力や経験が、人々のためになれればいいな。」

と変わっていったのです^^

そして、長い期間をへて、
先代から「神結い」のバトンを受け継ぎ、私の世代で 神社仏閣への 「えんむすび」として伝えていくことになりました。
「神結い」とは、先代が使っていた名称です。

 

" えんむすび" について

"えんむすび" はどんな人におすすめ?

"えんむすび" をするとどうなるの?

"えんむすび" は難しい?

何をするの?

受講資格について

私が "えんむすび" を始めたキッカケ

"えんむすび" の個人セッション

  • こころみちヒーリングについて
  • セッションの流れ

PageTop