healing space こころみち

心道ヒーリング・リーディング・浄心療法・タロットカードリーディング・瞑想法

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

メニュー・イベント

こころみちヒーリング

あいだみつお化してます^^

お疲れ様です(*´∀`)

ヒーリング、本当にあっという間だった〜

最初は、20回って長いなぁ、本当に変わる事出来るかなぁって不安だったけど、びっくりする位に前向きになれたよ(*^^)v

最初は、将来への漠然とした不安や日々のイライラを解消したくて、
何に対してもネガティブで小さなことにイライラして、他人と比べて落ち込んだりしてたけど、

今は、あいだみつお化してます(笑)
「そんな私でもいいじゃないか!」だよね(*^^*)

本当に本当にありがとうございました(^^♪
ヒーリングに出会えて本当に良かった☆

後はこれから何をするかだよね!
気楽にのんびり探してみます(*゚∀゚)

こころみちのサロンに行って、本当に荒川くんやトラちゃんとチビちゃんに癒やされてたのが日常化してたから、ヒーリングが終わってしまうのが凄く寂しいけど、

またトークセッションとか、タロットセッションとかもお願いするつもりなので、、これからもよろしくお願いします(*´ω`*)

本当に本当にありがとうございましたぁm(_ _)m


--ご感想への返信(こころみちより)---
ご感想ありがとうございます。

セッション帰りにも、トラキチとチビスケ(猫です)を可愛がってくれてありがとうございました。

あんなに大きかった不安が、本当にあいだみつお化していましたね^^


O.S様は、とても自然な雰囲気で清楚な方です。

多くの方は、自分の状態や悩み自覚していないことが多くありますが、
O.S様は、ご自身では自分の心の状態、お悩みの深さに気づいておられました。

ヒーリング1回目で記入していただいたカウンセリングシートには、お悩みの重さがしっかりと表れていました。
(私がヒーリングをしたときと似たような感じでしたので、 きっと辛かったと思います)


一般的に悩みがある人をネガティブだと評価する傾向にあるようですが、
私は、きちんとご自分のお悩みの深さに気づいていることは、良いことだと思っています。

自分をごまかさず、妥協せず、自分をきちんと見ているからこそ、自分の悩みを自覚できるのだと思います。

そして、自覚があれば、自分を変えようと思えます。
あとは、自分を変えるような出来事に出会ったり、ヒーリングなどの相性の良いツールに出逢えされすれば、変わっていくことが出来ます。


(話しがそれていまいました。すみません。)


O.S様とのヒーリングセッションは、
10分間のメインのヒーリング(目を閉じて座っていただくだけ)と、
「この一週間はどう過ごしていましたか」のお話しを聞かせていただくことから始めました。

しかし、
O.S様は、自分の事を話すことや表現することが苦手とのことで、話しの時間を、滞ったエネルギーを流す呼吸法に切り替えました。
(ヒーリング4回目から7回目までの約1ヶ月)

この呼吸法は、「気持ちよく、深く、流れるように」のルールだけでシンプルですが、本当にエネルギーが動き始めます。

ヒーリング8回目からは、一週間の話とまなゆに戻し、
ヒーリングの序盤では詰まっていた一週間の話しも自然にでるようになっていました。

話の中では、

漠然とした将来の不安、
自分を責めてしまうこと、
過度の緊張感、
苦手な対人関係のストレス、
仕事のモチベーションが上がらないなど、

毎日の生活が全体的にマイナスの方へ偏り気味だったようです。

ヒーリング10回目には、ヒーリングを受けてどうしたいと思っていたかなど、初心を振り返る話題をさせていただきました。

ヒーリング12回目の頃に、O.S様の中で印象的な出来事があったようです。

感情を爆発させることのないO.S様が、
ご家族に、大きな声で自分の気持をストレートに表現した出来事を教えてくれました。

こんなことは、初めての経験だったようです。
「自分でも、あんなに本音が出るとは思わなかった」とびっくりなされていました。

これは、感情が不安定になったのではなく、
しまいこんでいた気持ち、閉ざしがちだった心のトビラが開いて、自然な状態になっている証拠です。

O.S様もこの事を振り返り、

「自分が本音を出したことで、親の本音も聞けてよかった。
ちゃんと自分を愛してくれているんだなぁって気づいた」

とおっしゃっておりました。

ヒーリング14回目の時点で、それなりの変化がありましたが、
O.S様は、「もう14回目だけど、自分は変われるだろうか」という不安を持っていたようです。
実際に「私、大丈夫かな~?」と言っておられました。

私は、たくさんのクライアントさんが変化を起こしていくタイミングを見てきたので、順調であることは知っていました。
平均して、「人生が変わる」という変化を起こすのは後半の後半です。

ヒーリング15回目でノートのワークをやりました。
テーマは、「人の目が気になる。緊張する」です。

O.S様は、ノートのワークで自分自身をたくさん知ることができたようです。

このタイミングでのノートのワークは、ヒーリング終盤でトラウマのエネルギーがだいぶ解消されていますので、ノートのワークで、自分のブレーキの正体を知ってしまうだけで、せき止められた水が一気に流れ出るように変化が起こります。

O.S様は、ノートのワークが終わって少し後(ヒーリング17回目)に、自分の大きな変化に気が付きました。

今まで想像していた先々の不安に対して、
実際にその出来事に直面してみたら、「なんてことなかった」ということに気付いたようです。

そこからは一気に、あいだみつお化が進みました^^

最終の20回目には、最後のクリーニング目的で、自分が作り出したネガティブな想念や、人から受けてしまったネガティブな想念を浄化する浄心療法もやらせていただいています。

(20回目になると、他のクライアントさんも含め、O.S様もほとんどネガティブな想念はありません^^;)

O.S様は、20回を終えて、本当に変わりました。

一番の変化は、苦手な人への対人関係だったようです。

苦手な人に対して、今までは「苦手!嫌だ!イライラ、モヤモヤ」で終わっていたことが、
「私は何で苦手なんだろう?」だろうと自分の気持ちを考えるようになっり、苦手意識が不思議となくなってしまったことです。

以前の苦手度を10点満点評価すると10点だったのが、3点くらいにりました。

苦手だった人がとってくる態度に、「本当は私と同じなのかも、なら可愛いかも」と思えるようになったり、自分から挨拶するようにもなったと言っておられました。


不安や緊張に対しても、

「何でこんなに緊張しているの(笑)」と自分に笑えるようになったり、自分の意見が言えるようになったりしました。


あれほど強かった先々への不安に対しては、

「以前は、自分の未来はどうなってしまうのだろう、、、、
と不安で仕方無かったけど、
今は、少しは不安はあっても、なんとかなるよね!って思っています。」

と楽観的になっていました。


自分の才能や自分自身を否定していたことに対しても、

「欠けていたっていいじゃないか、人間だもの^^
それに私にも才能はあるし、
仮になかったとしても、それはそれでOKだよね」

そのままの自分を許し、そのままでOKという、もっとも自然体な物の見方に変わっていました。


他にもたくさんありますが、書ききれませんのでここまでにしておきます。

環境は同じなのに、自分が変わればこんなにも世界が変わってしまうということ、O.S様とのヒーリングを通して、みさせていだきました。

私も楽しくヒーリングをさせていただいていました。
ありがとうございました。

※ご感想、返信コメントは、クライアントさまの許可をいただき、掲載しています。

お申込み・お問合わせ
  • こころみちヒーリングについて
  • セッションの流れ

PageTop