healing space こころみち

心道ヒーリング・リーディング・浄心療法・タロットカードリーディング・瞑想法

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

メニュー・イベント

こころみちヒーリング

ヒーリングを受けて良かった

私は自分から進んでヒーリングを受けたわけではありませんでした。
他の方に、心道ヒーリングを進められた事がきっかけです。

ヒーリングを受けている途中で、私の人生で大きな出来事がありました。
心はグサグサ、とても落ち込んで毎日が暗い気分でした。

その時にヒーリングの中で、話しをしたり、自分の気持ちや相手への気持ちを紙に書き出すことをさせていただきました。


ヒーリングと話すことと紙に書き出すことで、自分の心の中が見えてきたような気がしました 。

この時期、とても落ち込んでいた私にとって、週1回のヒーリングは私の支えでした。

次第に気持ちが落ち着き、ヒーリングを受けて本当に良かったと思っています。

ヒーリングを受けてからは、

心の中が変わりました。
心の中が本当に穏やかになりました。
他人との関わり方接し方が変わりました。
気持ちがほぐれて自然体でいられています。
心がラクになっています。

ありがとうございました。


追伸
今回、主人も一緒にヒーリングを受けました。
ヒーリングが終わった今も主人は、とても穏やかになっています。
笑顔がとても多くなりました。
何より本人が一番楽になったと思います。
主人とともにヒーリングを受けて本当に良かったと思っています。


--ご感想への返信(こころみちより)---
ご感想ありがとうございます

J.M様は、夫婦で受けてくださいました。
とても柔軟な方で、「ヒーリングというものがどういう物がよく分からないけれど、なんだか良さそう」という気軽な感じで受けてくれました。

J.M様は、
「何も無くても優しい心があればそれでいい。
お金がなくとも、家族と笑顔があればそれでいい」と自然に思っている優しい方です。
自分に素直で、調和を大切にしています。

この方に何かの悩みがあるかというと、
幸せに生きていますし、それほど悩みはないとのことでした。

J.M様とのヒーリングセッションは、
10分間のメインのヒーリング(目を閉じて座っていただくだけ)と、
「この一週間はどう過ごしていましたか」のお話しを聞かせていただきました。

お話の中で出てきた感情については、そう思った自分にOKを出していくマナユイの手法を使いました。

ヒーリングを進めていくと、お話しの中で、意外にも我慢している事も多くあるみたいだということが分かりました。

ヒーリング4回目から10回目にかけては、
J.M様には珍しく、大きく心を揺らす一連の出来事が起こったようです。

この心の揺れと沈む気持ちを落ち着かせる目的で、この間に2回、簡易版のノートのワークを行いました。

(いつもは、気付きと開放を目的としたノートのワークですが、対処的な目的でノートのワークをしました。)

ノートのワークで心を落ち着かせ、その環境に戻って心が揺れ、
ノートのワークですっきりして、その環境に戻ってやっぱり心が揺れてを繰り返しましたが、最後には気持ちを落ち着かせながら、何とか乗り切ることができたようです。

そして、
この出来事を通して、ヒーリング中のお話しを通して、J.M様には、沢山の気付きが生まれていました。

心道ヒーリングでは、ヒーリングが進んでいくと、本来のクライアント様を覆い隠してしまっているエネルギーが解消されていき、
それと同時に沢山の気付きが生まれてご自分の人生に大きな変化を起こしていきます。

「気付き」とは、知識などの知っているというだけの意味ではありません。

どちらかと言うと、「悟り」に近いものがあります。
心の底から腑に落ちて自分の揺るぎないものに落としこんでいるので、自分の考え方の根本から変化を起こし、現実をかえてしまいます。

J.M様も気付きが起こり、悟りとなり自分の腑に落ちたことで、人との関わり方に変化がおき、ストレスが無くなったようです。

その後、最終の20回まで
「ヒーリング ✕ お話 ✕ マナユイ」 で進めさせていただきました。

ヒーリング20回目が終わった時、
J.M様も生き方が変わるほどの大きな変化をとげていました。

大きく変化した今の視点で以前の自分を振り返ると、
当初は、幸せに過ごしていてそれほど悩みはないと思っていたJ.M様ですが、ブレーキになっているものが沢山あったことに気付いたようです。

最後の振り返りを通して、このようなブレーキがあったことに気付きました。

集まりの場で「何かを言わなきゃ」という緊張感がなくなって、リラックスしていられるようになったようです。

対人関係も、無理がなくなったようです。
今までは、「嫌いな人は嫌い」で感情的に拒絶する部分があったようですが、嫌いな人であっても、良い面 / 嫌いな面を冷静にみられるようになりました。

そして、人の苦手意識が変わってきて、
「嫌いなら無理しなくてもいい」と思い、上手くいく適度な距離で接することもできるようになったともいっておられました。

どうやら、今までは不安もあったようです。

「自分は大したことないし、、、自分の力ではどうにもならない」
という思いが先々の不安と恐怖心を作って、自分の行動にブレーキもかけていました。
先々以外にも過去の嫌なことを思い返して落ち込むこともあったそうです。

今は、その自分への評価もそんな思いもブレーキも無くなって、

「今なら何でも出来そうだし、何とかなる。
どうにかチャレンジしてみよう!
どう生きるかの生き方が大切だよね」

という考えに変わり、一歩を踏み出せるようになりました。

今までは自分を我慢してきましたが、我慢しなくてもいいと思えるようになったみたいですね。

今のJ.M様は、本当に軽やかです。
悩みがないと思っていても、本当に人生が変わります。

J.M様とのヒーリングセッションを通して、
悩みがあっても無くても、人間には無限の可能性があるのだと教えていただきました。

ありがとうございました。

※ご感想、返信コメントは、クライアントさまの許可をいただき、掲載しています。

お申込み・お問合わせ
  • こころみちヒーリングについて
  • セッションの流れ

PageTop