healing space こころみち

心道ヒーリング・リーディング・浄心療法・タロットカードリーディング・瞑想法

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

メニュー・イベント

こころみちヒーリング

半信半疑で始めたヒーリング、だったけど

私はヒーリングという言葉さえ知りませんでした。

どのようなものなのか半分興味本位もあり、今回ご縁があってやってみようと思いました。

私の場合、特に悩みとかはなかったのですが、
回数を重ねていくうちに自分の中の(闇?ww)のようなものが見えてくるのがわかりました。

1回目、2回目ではさほど感じられなかったのですが途中から徐々に、そして特に終盤にかけて自分でも驚くほど変わっていくのがわかりました。

対人はもちろんのこと自分のことも一歩引いて見ることができるようになりました。

当初は多いかと思っていた回数も、今となっては20回では少ないような寂しいような気持ちになっています。

自分は普通に幸せだと思っていましたが、案外にも負があるものだということに気づきそれをうまく吐き出させてもらい今はすっきりした気分です。

正直、半信半疑で始めたヒーリングですが、
気付いたときにはプラスの方向に向かっている自分がいて、その素晴らしさを実感し驚きました。
ありがとうございました。
是非より多くの人に心道ヒーリングを体験してもらいたいと思います。



--ご感想への返信(こころみちより)---

ご感想ありがとうございます。

ヒーリングという言葉にも馴染みがなく、このようなことにまったくご縁がなかったM.T様が、ヒーリングを受けてくださったこと、嬉しく思います。

特にこのヒーリングは、エネルギーワークというジャンルなので、馴染みの無い方には「こんなことで効果があるのか」と信じがたくて当然だと思います。

そのような中、このようなご縁をいただき、本当に感謝いたします。


M.T様は、自分の信念をもっていて、礼儀と義理と人情のあり、人を引っ張っていける方です。
なにより元気です。

ご感想の通り、M.T様は、悩みという悩みはありませんでした。
強いて言えば「イライラしやすいのでそれを何とかできれば良いな」というぐらいな感じだったと思います。

すでに良い人生なのに、ここからどう人生が変わるのか、
きっと、想像もつかなかったと思います^^

M.T様とのヒーリングセッションは、
10分間のメインのヒーリング(目を閉じて座っていただくだけ)と、
「この一週間はどう過ごしていましたか」のお話しを聞かせていただきました。

お話の中で出てきた感情については、そう思った自分にOKを出していくマナユイの手法を使いました。

話しをしている内容は、普通の話しです。
他人が聞いたら、特別な話ではなく、きっとたわいもない世間話しだと思うかもしれません。

でも、それでいいのです^^

このヒーリングは、回数を重ねると、辛い体験に触れることがないままトラウマのエネルギーが解消されていき、悩みが吹き飛び人生が変わるほどの気付きがたくさん起こります。

「この一週間はどう過ごしていましたか」のお話しをすることで、日常の自分を振り返って自分を見つめることが出来ます。

「日常の自分を振り」が気付きを生みやすくしています。

ヒーリング11回目では、ヒーリングを受けてどうしたいと思っていたかなど、初心を振り返る話題をさせていただきました。
これは、クライアント様のヒーリングを受けている目的が、なあなあにならないためでもあります。

ヒーリングを進める中で、
ご感想にあるように、ご自分の負だと思う部分について「自分の闇がでてきた」と言われましたが、このような部分は、誰もが持っているものだと思います。

陰も陽もあってこそ、人間だと思っています^^

そして、
ヒーリング15回目では、まだイライラすることは続いているけど、イライラしながらも客観的に見られる状態になったとのことでした。

その後もイライラすることは続いていましたので、
ヒーリング17回と18回目で、「イライラ」をテーマにして、ノートのワークをさせていただきました。

ノートのワークでは、現時点で手放せていない思いをテーマにして、色々な質問をさせていただいたり、一緒に考えたり、ご自分がどう思っているのか、どんな思い込みがあるのかを質問しながら、出てきたものをノートに書き込んでもらいます。

深掘りの質問はしますが、答えたくないことは、答えなくていいというルールで、無理な聞き出しはしません。

ノートのワークの結果は、最高のものとなりました。

M.T様は、ヒーリング15回目で変化を感じ始め、ノートのワークをした18回目で自分の変化を確信したようです。

変化の感じ始めと確信するタイミングは、人それぞれです。
感じ始めは、7回目~15回目とばらつきがあります。
確信するのは、10回目~18回目くらいでばらつきがあります。
人それぞれですが、皆さん必ず20回で大きく変わっておられます。

最終の20回目には、最後のクリーニング目的で、自分が作り出したネガティブな想念や、人から受けてしまったネガティブな想念を浄化する浄心療法もやらせていただいています。

ヒーリング20回目が終わったときは、本当に変わっておられました^^

ヒーリング前から悩みが無く、すでに良い人生だったのに、ここからどう人生が変わるというのか。

今なら実感していると思います。

M.T様は、自分にも他人にも、良い意味でハードルが低くなって、気にならなくなったとのことです。
もちろん、人間だからカチンと来ることはありますが、冷静な自分がいて切り替えが早くなったので、イライラが発展することもなく、怒りの感情も引きずることもなくなったとも言っておられました。

イライラだけでなく、
「自分には必要なものはもう手に入っている」という足りている感覚も感じるようになり、
「自分はそれでいい」と自分を認めらている感じにもなったとのこと。

何か障害があっても、肩の力を抜いたままで、何とかしてみようと前向きになっているともおっしゃっていました。

M.T様が最後の話しの中で、
「もし、何億円だされたって、もう以前に戻る気はないですよ。
だって、今の自分の方がこのさき可能性がありますから」

と言ってくれたこと、この仕事をやっていて良かったと心から思います。

この先、M.T様の未来は、可能性に満ちていると思います。

このようなご縁、本当にありがとうございました。

※ご感想、返信コメントは、クライアントさまの許可をいただき、掲載しています。

お申込み・お問合わせ
  • こころみちヒーリングについて
  • セッションの流れ

PageTop