healing space こころみち

心道ヒーリング・リーディング・浄心療法・タロットカードリーディング・瞑想法

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

ブログ

ムカッときたとき、どうしたらいい?

未熟な自分を晒すのは恥ずかしいですが、
ムカッとくることがあった人たちのお役に立ててればと思い、私の出来事を記事にします。


先日、突然の怒号を受けました。
突然のことで正直ビックリ。

どうやら2点 気に入らない事があったとのこと。
その2点ともに相手の勘違いで、とんだとばっちりだったのですが、、、

そのうち1点は、その場で勘違いしていることを説明したら笑ってごまかそうとする始末。
(もう1点は、その後に調べてみたらやはり相手の勘違いということ発覚。)

私自身が対立よりも協力を求めるように心がけており、そのような態度で接しないことと、
人としてどうなのだろうという内容にムカッと来てしまいました。
(この点、自分の未熟ポイントです)

そして、「その言い方はないのではないか、何をそんなに威張っているのか」と言い返してしまいました。
もちろん、いい結果になるはずも無く事が進むことに。
(言い返したのも、自分の未熟ポイントです)

今回は、時間が経ってからも、
『なぜ、そのような事を言われないといけないのか、そのようなトバッチリを受けないといけないのか』
という内容に対して、
イライラが抜けない事態おちいりました。

このままではイケないことは自分自身分で分かっており、色々な方法で内面と向き合いましたが、それでも中々消化できず。

こんな事で怒っても仕方がないという想い、
あれは無いだろう!という想い、
いつまでも考えて自分を嫌な気分にさせたくないという想い、
相手の間違いを正面きって証明してやるたいという想いがグルグルして交錯して困った状態に、、、

妻にこの状況を話ししたら、
「お風呂屋さん、行ってみれば?」
との事なので、久しぶりに大好きなお風呂屋さんに行き、自分に向き合うことにしました。

お風呂に入っていたら、すぐに今回の出来事が何なのかピンと来てました。

「あっ、これ試されてる。

自分は良い人間になると決めたし、自分が今まで生きてきた中で沢山迷惑をかけてきたのだから他人のこ事もゆるして生きると決めた。
なるべく穏やかに生きるとも決めた。
価値観の違う人どうし、それでも共に生きようときめた。

このイライラした状態は、それとは真逆だ。

今回、相手の勘違いだしそれを証明できる証拠もしっかりとそろっている。
過去の相手の行動を掘り返せば相手が自分の行動を棚に上げて言いがかり付けているということも簡単に突きつけられる。
悪い言い方をすれば、簡単に復讐ができてしまう。

これって、いくら何でも状況が揃いすぎているな~。

きっと、『うわべでは無く、本当に自分の決めた生き方で生きられますか?その覚悟はありますか?』と問われているな。」

これが分かったとたん、自分の中のグルグルが消え去りました。
自分が決めた生き方を曲げずに行こうと思いました。

なので、次にあった時に復讐なんてしません。
自分の正当性を主張もしません。

もし、相手がまだ言ってきたとしても、怒りを持たず淡々と誤解が生じていたことを説明すればいいだけです。

そして、今後はそのような事にならないために、どうして行けば良いかを前向きに話し、自分が言い過ぎたと思う部分は素直に謝ればいいだけだと思いました。

相手に自分の正当性を主張するよりも、争って勝利するよりも、
『争いを選択しなかった』という事実は天が見ているし、自分が決めた生き方を選択したほうが良い事を学ばせていただきました。

それから気分転換って、とっても大切だということも。

今回は、試された事にはギリギリ合格かどうかという所ですが、まだまだ修行が足りない事に反省です。
事が起こった当初は、言い返して争う事を選択してしまったのですから、、、

そして、お相手の方、
今回のことはきっとお互いに引き寄せた事象、半分はお相手ですが半分は私に責任があるということ、本当にごめんなさい。
言い返してしまった事もごめんなさい。

12052088.jpg

  • こころみちヒーリングについて
  • セッションの流れ

PageTop